主人にどのように伝えればよいの?

01加齢臭というのは本人より、先に周りが気づく場合が多いと言われています。

余りに臭いが強い場合はなんとなく自身で気づくかもしれませんが、それでも周りが思ってるほど、本人は大したことだとは思っていないはずです。

なぜなら、臭いは徐々に発生していくものなので、始まりは気づかない場合が多いのです。

とくに家族や、一緒に同居している人たちがまず先に臭いに気づくことになるでしょう。

 

とくに奥さんが先に気づき、そして奥さんの悩みが始まります。

枕カバーや衣類など普通の洗濯では加齢臭の臭いがとれない悩みや、さらに密室などで、一緒にいることが苦痛に感じることなどです。

このように一緒に生活する上で奥さんも苦痛に感じているわけですから、なんとか対策しなければならない状況と言えるでしょう。

今は、洗濯する時に加齢臭専用に作られた洗濯補助剤など、よく出来たものが売られています。

一度試してみてはいかがでしょうか?

枕カバーや衣類についた臭いはこれで解決できると思いますが、やはり元から予防していかないと改善されません

主人には奥さんからそっと伝えてあげるのが一番良い方法だと思います。

奥さんから言わなければ、誰も伝えることはしないでしょうからデリケートなことですので、主人が傷つかないように言えば、主人自身も初めて知ることになりますので、言われるとやはり気にするものです。

そこから加齢臭対策をしていくのではないでしょうか?

 

それから、ご主人の食事に問題がある場合は、それを改善してあげるのが奥さんの役割です。

加齢臭の原因は、ノネナールという物質ですから、酸化を抑えるような物質をしっかりと食生活の中に取り入れてあげて下さい

特に野菜類はビタミンを多く含みますから、酸化を改善することにつながります

(オススメの食材に関しては、こちらのページでご紹介させていただいていますので、参考にしてください。)

 

ご主人の加齢臭対策の鍵は奥様にあると言っても過言ではありませんから、ぜひ頑張ってあげてください。

 

加齢臭問題をまともに取り合わないご主人には・・・

 

ある既婚女性を対象としたアンケートでご主人に加齢臭があるかどうかを調べたところ、約7割近くの女性が「夫に加齢臭を感じる」と答えました。

この7割は、ちょっとニオイを感じる程度の人もいれば同じ部屋で過ごすのがきつく感じる人もおり、その程度はバラバラ。

程度の差はあれども、多くの女性がご主人の加齢臭に対して不快感を抱いているののは間違いないのです。

 

こうしたニオイの問題は深刻です。物分りの良い人であればまだいいのですが、自覚もない場合は大変。

加齢臭がすることをやんわりと伝えたとしても、なかなか改善しようと動いてくれない可能性が・・・。

思い切って強い口調で伝えても、笑って「俺も年だしね」なんていうようでは最悪です。

 

ご主人がなかなか本気で加齢臭ケアをしないようであれば、女性の方から加齢臭ケアを施していかなくてはいけません

加齢臭専用に作られた洗濯補助剤や食事の改善以外にも、お風呂を用意して入るように促して原因を作らないようにする

濃いめの緑茶を食後に出して、口の中に雑菌が繁殖するのを予防する。

グリーンスムージーなどを作って、体臭予防に有効と言われている酵素飲料を身体に取り入れてあげるようにするのもいいでしょう。

 

話題の商品の体験談

オススメの商品の選び方

加齢臭に関してよくある悩み Q&A 身近なもので加齢臭を抑えるコツ 加齢臭の原因 「酸化」について知ろう

加齢臭対策 厳選情報

※こちらのサイトでご紹介させて頂いている情報は当サイトの見解となります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。