手軽にできて、しかも効果的な対策は?

02加齢臭の手軽な対策としては香水があります。

女性がつける香水ではなく、加齢臭のための、ほのかな香りがする香水がありますし、こうしたものをポケットに忍ばせ、人と会う前に体、衣服に一ふりすると良いでしょう。

ただし、これは一時的な対策となります。

 

根本的な対策としては、まず清潔を心がけることが第一です。

こまめに風呂に入り、衣服も常に清潔なものを着用します。

入浴のときに、普通の石鹸では落とすことが出来ないとされる、過酸化脂質を落とすことができる、加齢臭のための石鹸で身体を洗う方法もあります

 

布団にも、臭いが染み付いていることがあるので、布団もこまめに洗うことです。

これ以外、芳香剤の各種グッズや消臭スプレーでも臭いを抑えることが出来ます。

加齢臭の対策のためのフレグランス、シャツ・下着、寝具、タオルなど、最近は様々なものがあり、防臭剤や脱臭剤もいろいろなタイプがあるので、自分に合ったものを選べば良いでしょう。

 

あまり加齢臭がひどいなら、体調不良か、何がしかの疾患が原因かもしれないので、一度、病院で診断を受けてみるのも良いでしょう。

最近は、抗加齢ドックを併設している病院もあります

 

抗加齢ドックでは、身体測定、採血、採尿のほか、頚動脈の超音波測定などを行い、また抗酸化物質の濃度を測定することで、抗酸化力も判定します。

これにより、血液、尿の「8―ヒドロキシデオキシグアノシン(8OHdG)」が高いことがわかれば、活性酸素でDNAが酸化しているとされます。

 

「抗酸化物質」が加齢臭の指標になりますから、一度チェックしてみるのもオススメです。

 

加齢臭対策は日々の生活習慣から

 

加齢臭対策を効果的にするものとしては、やはり日々のおこない…つまりは、習慣がものをいいます。

一時的な加齢臭対策だけでなく、習慣としての加齢臭対策をおこなっておくことで、強力にそのニオイをシャットアウトすることが可能となるのです。

毎日継続しておこなうなんて大変なんじゃ…と思う人もいるかもしれませんが、加齢臭対策にとっての習慣とは生活習慣の改善だけですから、そんなに難しい事ではありません。

 

まず、毎日の入浴で使う石鹸。加齢臭予防の為に作られた石鹸は、普通の石鹸に比べるとそれなりの値段がしますが、その分効果が期待できるので、専用石鹸を使うようにしましょう。

ただし、有名石鹸にはご用心。広告宣伝にお金をかけすぎて、その分が商品に含まれているかもしれないのです。そんな石鹸は、たとえ値段が高くても安い石鹸とあまり変わらないのです。

 

そして、体臭に大きく影響を与える食事の改善も必須。

欧米食よりも日本食を意識的に取り入れるようにしましょう。

運動不足、そして喫煙の習慣も改善しないことには難しいもの。

日常生活にも運動できるチャンスはたくさんあります。

禁煙する事は体の健康にもつながりますから、少しずつ、無理のない範囲でやるようにしましょう。

そうした習慣が、加齢臭を自然とさせないものとなるのです。

 

話題の商品の体験談

オススメの商品の選び方

加齢臭に関してよくある悩み Q&A 身近なもので加齢臭を抑えるコツ 加齢臭の原因 「酸化」について知ろう

加齢臭対策 厳選情報

※こちらのサイトでご紹介させて頂いている情報は当サイトの見解となります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。