ニオイを確認するためには、どうすれば・・・?

0fa7e06a2ab1f2dc8f4f2e24c890e75b_s加齢臭というのは、自覚症状がないものなのかもしれません。

始まりも徐々にって感じなので、常に自身の臭いとともにしているわけですから、ご自身で気づかれることは少ないようです。周りから言われて気づくパターンが多いようです。

 

そこで、「どうすれば周りより先に(加齢臭なのかもしれない臭い)確認できるのか?」ってことですが・・・

加齢臭の元となるノネナールという物質があります。そのノネナールの臭いは蝋燭や古本、青チーズ、腐った油や魚の臭いがすると言われています。

要するに油が酸化した臭いです。もちろん個人差はありますが、実際にこのような臭いがしたら、加齢臭が始まったのかもしれません

それでもよく分からないと言うのでしたら、自分の衣類や枕カバーやシーツの臭いを確認してみて下さい。

その時点で、自分自身が加齢臭なのか確認することが出来るでしょう。

普段かいている汗は汗臭いニオイがして体を石鹸で洗うと、スッキリと臭いも落ちるので違いは分かると思います。

このようにして自分で確かめることが出来るのです。

 

それでも分からない場合で自身で確認したいのでしたら、専門医に行ってちゃんと診てもらえば確実に分かります。

そこまでは・・・ちょっとって言うのでしたら、信頼できる家族や親友などに臭いを確認してもらい聞いてみてはいかがでしょうか?

信頼できるからこそ、あなたに正直に包み隠さず答えてくれるはずです。

 

自分のニオイが加齢臭かどうかを判断することは、非常に重要なことであると言えます。

ニオイの原因が普通の体臭なのか、それとも加齢臭なのかによって、その対策方法が大きく変わってくるからです。

(体臭と加齢臭の違いについては、こちらのページに詳しく説明しています。)

 

体臭であることが確認出来た場合は、スキンケアをこまめにしたり、胃腸をキレイにしたりすることが大切です。

加齢臭である場合は、野菜中心の食生活をしたり、酸化を抑えるようなサプリメントを摂ることで、ニオイが和らいできます。

まずは、自分のニオイの原因をしっかりと確認しましょう!

  

本能的に確認してる!?加齢臭による好き嫌い

 

加齢臭と遺伝については、研究などが進められています。

親子だから体質的にも同じような加齢臭を発生させてしまうし、一緒に生活していることからも同じようなニオイを発生しやすくしてしまうのですね。

最近では、加齢臭でお互いの相性が確認できる・・・なんて事も言われているのですから、遺伝子の関係を考えずにはいられません。

 

この加齢臭による好みは、特に女性の方が強く確認できるようです。

男性のニオイを不快に感じると、避けたり嫌いになったりと「どうしても、生理的に受け付けられない・・・」なんて遠まわしに告げる事もあるほど。

それだけ、女性の恋愛にはニオイが強く影響してしまうのです。

確かに、加齢臭などのニオイは、簡単に我慢できるものではありません。

常に感じることからも、たとえどんなに良い人であっても「不快な人」として近寄れなくなってしまうのです。

生理的に受け付けられないのですから、これは仕方がないといえます。

 

女性の嗅覚は優れているといったことが研究からも確認されています。

これは、遺伝子をかぎ分ける能力に長けているとも解釈されています。

相手の体臭が受け入れられないと感じるのは、父親のニオイに似ているからでもあるようです。

遺伝子的に、似たような人との間に子供を作る・・・つまりは子孫を残すのを避けているのでは、と捉えられているようです。

 

話題の商品の体験談

オススメの商品の選び方

加齢臭に関してよくある悩み Q&A 身近なもので加齢臭を抑えるコツ 加齢臭の原因 「酸化」について知ろう

加齢臭対策 厳選情報

※こちらのサイトでご紹介させて頂いている情報は当サイトの見解となります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。