飲み物を工夫して臭いを防ごう!

07加齢臭に悩んでいる皆さんは、ご自分の生活習慣を振り返って見たことはありますか?
臭いの原因となる根源は、脂肪酸が酸化されることで生成されるノネナールが原因です。
このノネナールの生成を助長するのは、みなさん一度は聞いたことがある活性酸素です。

 

活性酸素とは所謂老化因子の一つで、体を酸化することで、生活習慣病の原因にもなりえます。
この活性酸素は私達の生活習慣と密接な関わり合いがあるのです。

 

バランスが悪い動物性蛋白中心の食事、ストレス、運動不足だけではなく、タバコやアルコールなどの嗜好品からも活性酸素は発生します。
私達の生活の基本となる食生活は健康維持に直接リンクするだけでなく、ノネナール予防の観点から見ても非常に重要になります。

 

特に水分摂取は生物が生きる最低条件です。
飲み物の中には、活性酸素抑制効果が期待できる抗酸化作用に富んだものがあります。
その一つとしてルイボスティーが挙げられます。
多くの抗酸化物質の中でも、ルイボスティーに含まれるフラボノイド化合物は30種類を超えています。
それらが持つ抗酸化作用の高さは、他の飲み物とは比較にならない程です。

 

アフリカ原産のルイボスの研究は今でも盛んに行われており、抗酸化作用だけでなく免疫活性作用にも大きな期待が寄せられています。
日本でも多くの美容愛好家達に支持されており、加齢臭予防だけでなく、日々の健康生活維持にも適した飲み物と言えるでしょう。

 

味自体も大変飲みやすく、手に取りやすい価格なので毎日の水分補給にルイボスティーを活用してみてはどうでしょうか?
ティーバックタイプも販売されており、オフィスでも簡単に水分補給ができます。
美味しく飲みながら気軽に加齢臭対策ができるルイボスティーは、体の中からあなたのサビと臭いを洗い流してくれるでしょう。

 

ルボスティーって何?

 

加齢臭予防におすすめの飲み物、ルイボスティー。

このルイボスティーは、マメ科のアスパラトゥス属の一種。

葉は針葉樹林のような形をしており、赤褐色になって落ちていきます。

お茶の部類の中では有名な飲み物ですが、ごく限られた地域でした栽培されていないので、ちょっと特別な飲み物といえます。

 

ルイボスティーは、ルイボスの葉を乾燥させて作る健康茶

そこにカフェインは含まれていません

副作用がないといわれている飲み物で、とにかく体に優しいことで有名なお茶です。

なにせ、赤ちゃんや幼児にも安心して飲ませられるというのですから、その優しさはかなりのものといえます。

また、ルイボスティーには、人の体にとって大事なミネラルが豊富

加齢臭予防だけでなく、便秘の改善やアンチエイジング、美肌などにも良いといわれていますので、水分補給の飲み物の一つとして口にするようにしたいですね。

 

ちなみに、ルイボスティーは飲むだけではなく、料理に使うこともできます。

水代わりにルイボスティーをカレーやおかゆ、味噌汁などに使ったり、肉や魚料理の下ごしらえに使ったり、お菓子つくりなど、日本ではあまり馴染みがありませんが、欧米では飲み物以外にもいろいろと活用されているのです。

加齢臭予防に、こうした取り入れ方もしてみたいですね。

 

話題の商品の体験談

オススメの商品の選び方

加齢臭に関してよくある悩み Q&A 身近なもので加齢臭を抑えるコツ 加齢臭の原因 「酸化」について知ろう

加齢臭対策 厳選情報

※こちらのサイトでご紹介させて頂いている情報は当サイトの見解となります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。