石鹸で加齢臭が消えない場合・・・

手軽な加齢臭対策の方法として、こちらのページで、消臭石鹸について触れさせて頂きました。

加齢臭対策の石鹸を用いた方に多いのは、

「洗った直後は良いけれど、時間が経ったらニオイが出てきてしまう」

というパターンです。

このような場合は、どうすれば良いのでしょうか?

 

そもそも加齢臭対策の石鹸は、皮膚の表面のニオイ物質を洗い流したり、消臭したりしているだけですから・・・

その大モトが解決したわけではありません。

だから、石鹸のような手軽な対策でニオイが出てくる場合は、体内から根本的に加齢臭を消臭していく必要があります。

 

この場合、最も手っ取り早いのは、「酸化を抑える成分を含んでいるサプリメントを活用する」ということです。

酸化を抑える成分としては、無臭物語に含まれている「アスタキサンチン」という成分が最も力が強いと言われています。

ただし、値段がそこそこ高いので、ビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10などを手軽に試してみるのも良いでしょう。

 

サプリメントの活用と合わせて取り組みたいのが、「食事の内容に酸化を抑える成分と取り入れていく」という点です。

野菜や果物、和食には体の酸化を抑えるような成分や栄養素がたっぷりと含まれていますから、

出来るだけ体に優しいようなものを選んで食べていきましょう。

体の中から変えていくわけですから、結構時間はかかると思いますが、全体的に体をキレイにすることにつながっていきますから、

積極的に取り組みたい課題であると思います。

 

 

話題の商品の体験談

オススメの商品の選び方

加齢臭に関してよくある悩み Q&A 身近なもので加齢臭を抑えるコツ 加齢臭の原因 「酸化」について知ろう

加齢臭対策 厳選情報

※こちらのサイトでご紹介させて頂いている情報は当サイトの見解となります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。