本格的な対策を行いたい場合・・・

加齢臭を本格的に対策したいという場合は、

「体の中から発生する、加齢臭の原因物質 ノネナールを根本的に抑える」ということが必要になります。

ノネナールが発生するのには、長年蓄積した「老化(酸化反応)」が背景にありますから、

本格的に対策をしていくためには、数ヶ月~数年単位での腰を据えた対策を行う必要があります。

 

そして、その最大のポイントは「酸化を体の中から抑えていく」という点になります。

酸化を根本的に抑えていくためには、以下の3つが有効であると言われています。

 

1、食生活の改善

食事を通して、酸化を抑える物質を摂取することが大切です。

具体的には、ビタミンCやビタミンE、リコピン、ベータカロテン、カテキンなどがこれに相当します。

これらの栄養素は野菜や果物に豊富に含まれていますから、生の野菜や果物を出来るだけ食生活の中に取り入れることを、心がけて下さい。

ベストは「和食」です。

日本の伝統食の和食には、豊富な野菜が使用されており、酸化を抑えるのに活躍します。

 

2、運動の習慣

適度な有酸素運動を週間にすることは、活性酸素の発生をブロックします。

有酸素運動とは、筋トレや全力疾走などの一気に行うものではなく、水泳やジョギングなどの、

長時間継続できる運動を指しています。

有酸素運動を毎日の習慣として取り入れる際に重要なポイントは、「継続が出来そうな範囲で、取り入れていく」という点です。

短期的な視点ではなく、長く続けることができそうなことを習慣にしてください。

 

3、酸化を抑えるサプリメントを取り入れる

上記の1でもご紹介しましたが、加齢臭を抑えるためには、「酸化を元からブロックする」ということが非常に重要です。

サプリメントも活用することで、より大きな変化が期待できます。

酸化を抑えることの出来る成分として、最も強いのは無臭物語に含まれている「アスタキサンチン」という成分です。

ビタミンEの500倍以上の抗酸化力があるようですから、体の中から一気に酸化をブロックすることが期待できます。

 

以上3点をご紹介させていただきましたが、これらに共通しているのは「体の中から抑えていく」という点です。

加齢臭が発生する背景には、長年蓄積した体の汚れが存在していますから、体の内面から変え、根本的な対策を行うことが非常に重要であると言えます。

話題の商品の体験談

オススメの商品の選び方

加齢臭に関してよくある悩み Q&A 身近なもので加齢臭を抑えるコツ 加齢臭の原因 「酸化」について知ろう

加齢臭対策 厳選情報

※こちらのサイトでご紹介させて頂いている情報は当サイトの見解となります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。