活性酸素を除去する運動

加齢臭を防ぐためには、こまめに運動することで活性酸素を取り除き、体の酸化を防ぐことも大事となります。

活性酸素を除去する運動としては、ウォーキング、ジョギング、ヨガなどの有酸素運動が効果的です。

有酸素運動は、体の新陳代謝を良くし、抗酸化酵素を作ることになります。

有酸素運動に加え、軽いストレッチなどもセットで行うと、より効果的なようです。
ラジオ体操や、踏み台運動なども、筋力の老化防止に効果的です。

ウォーキングは有効な有酸素運動なので、朝の出勤時などにバスを使わず駅まで歩く、などを実践するのも良いでしょう。

 

しかし体の酸化を防ぐのに、運動で大事なのは「過度に行わない」ということです。

過度な運動だと大量の酸素を体内に取り込む必要が生じ、これが大量の活性酸素を体内に取り込んでしまうことになります。

一日20分のランニングを行うよりも、40分のウォーキングを行うのが良いというわけです。

 

運動の後は、果物、野菜類などのビタミンA、C、Eを含む食品を多く摂ると良いでしょう。

また、トマトの皮に含まれたリコピンや、ブドウの皮に含まれたアンソシアニンなど、植物栄養素を摂ると、さらに効果的です。

有酸素運動以外、食事の際は、しっかり咀嚼する、つまり噛む運動も唾液に含まれたカタラーゼとスーパーオキシダ-ゼ、 ペルオキシダーゼなどの酵素を多く分泌することになり、活性酸素を取り除くことになります。

効果的な有酸素運動と抗酸化力を高める食べ物の摂取が、加齢臭の予防につながるのですね。

話題の商品の体験談

オススメの商品の選び方

加齢臭に関してよくある悩み Q&A 身近なもので加齢臭を抑えるコツ 加齢臭の原因 「酸化」について知ろう

加齢臭対策 厳選情報

※こちらのサイトでご紹介させて頂いている情報は当サイトの見解となります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。